NPOいきいきまちだ

 里山・里地の保全には下草刈り、萌芽更新、竹の駆除などによる雑木林の再生が不可欠となっています。
 中でも近年は竹の繁茂が著しく、雑木林を駆逐する勢いで竹林が広がりつつある所が目立っています。
 NPOいきいきまちだは『自然もいきいき、人もいきいき』をモットーに里山・里地の保全と自然や人との触れ合いによる健康増進を目的に色々な活動を行っています

Email:ikiikimachida@gmail.com Tel:042-794-4200

大山

 大山に雪が降って晴れた朝の展望を待っています。市役所の屋上が絶好のポイントです。最近は低い山に雪が積もるほど降ることは少なくチャンスはなかなか巡ってきません。さらにその日が平日で8時半過ぎないと上がれない制約もあります。この日はギリギリOKでした。丹沢・大山と手前の低山、さらに遠くの白く輝く高い山の区別が容易になります。富士山が入ってくれれば最高なんですが、こればかりはどうしようもありません。(2021/1/25撮影)

コロナに負けるな

 稲垣さんから提案があって、このコラムを設けました。美女からボールが投げられています。皆さん受け取って、投げ返してください。雑文でも、写真でも結構です。HP上での三密は大いにありです。
入口

町トレ:毎週水曜日、事務所
活動の様子
NPOトピックス  ○図師緑地手入れ(2/23更新)  ○総会議事録2020  ○町トレを始めました
 ○餅つき大会 竹のわっ! 秋のハイキング  ○15周年記念誌

2021年の主な活動予定  最近の主な活動の記録は ⇒ 2020年 2021年

    2021年(令和3年)3月の予定
  •  3月 5日(金) 事務所整理、3月理事会 事務所
  • 2021年(令和3年)4月以降の予定
  •  4月 2日(金) 4月理事会 事務所

  • 会員の日 毎週水曜日10:30~「町トレ」(3/3、3/10、3/17、3/24) 
    健康麻雀教室(3月は未定) マッサージ 毎週火・水・金 9時~

ヒレンジャク

ヤドリギヤドリギ

 あちこちでヤドリギの塊をつけた木を見かけます。ケヤキやサクラの木に宿っています。常緑なので冬になると目立ちます。5ミリほどの半透明の実をつけます。

ヒレンジャクヒレンジャク

 この実を目当てにレンジャク(連雀)が訪れます。種子の周りは粘液で包まれていて、このまま排出されます。納豆を箸で持ち上げるとつながって上がってきます。そんな感じで枝の上に落ち着いて芽を出すわけです。町田では主にヒレンジャクで尾の先が赤いのが特徴です。キレンジャクは黄色いそうです。まだ出会っていません。

(2021.2)

里山の鳥

イカルカワラヒワ

 薬師池公園でカメラマンが集まっているので近づいてみました。初めて見る鳥でイカル(左)と教わりました。大きな黄色い嘴が印象的です。ひとしきり滞在してまたどこかに移動していきました。
 右はカワラヒワでスズメに似ています。嘴が白く、飛ぶと黄色い羽が目立ちます。いつも群れています。

ヤマガラモズ

 左はヤマガラ。かつて、おみくじを引く芸などを覚えさせて飼っていました。枝から枝へ忙しく飛び回っていました。動きの速い鳥は撮るのが難しく、経験を積む必要があります。右はモズ。どちらも一年中観察できますが、夏はやや少ない。

(2021.2)

バックナンバー

2月23日更新

095364

カワズザクラ

 忠生公園にも何本かのカワズザクラが植えられています。ちょうど見頃 の咲き具合です。木もだんだん大きくなって見られるようになってきました。天気のよい暖かい日にはメジロやシジュウカラなどの小鳥が訪れます。これも散歩の楽しみです。