NPOいきいきまちだ

 里山・里地の保全には下草刈り、萌芽更新、竹の駆除などによる雑木林の再生が不可欠となっています。
 中でも近年は竹の繁茂が著しく、雑木林を駆逐する勢いで竹林が広がりつつある所が目立っています。
 NPOいきいきまちだは『自然もいきいき、人もいきいき』をモットーに里山・里地の保全と自然や人との触れ合いによる健康増進を目的に色々な活動を行っています

Email:ikiikimachida@gmail.com

町田街道バパス工事

 町田街道のバイパスが相原から南町田まで計画されています。相原から常盤までは現在の町田街道を拡幅するようで、小山地区ではその様子が分かります。常盤で分かれて新ルートとなり、市民病院まで最後の区間で工事が進められています。本町田の”わさび沢”の低地には橋が架けられています。市民病院から左折し、少し先で右折して町田中央公園を回り、後はほぼまっすぐ南町田に向かうことが予定されています。モノレールが延伸してくるとするとこの道を通り、高ヶ坂で右折して芹が谷公園を跨いでJR町田駅に至るコースが見えてきました。左端の山は丹沢の最高峰・蛭ヶ岳(1673m)、中央は三つ峠になります。

コロナに負けるな2022

 稲垣さんから提案があって、このコラムを設けてからほぼ2年経ちました。この間皆さん如何お過ごしですか。是非近況をお聞かせ下さい。
入口2022 ⇒ 入口2020

町トレ:毎週水曜日
会場は木曽東のKISOコミュニティベースで、
10時開始です。
会場の都合(工事)で2月~3月中旬まで休みます。
活動の様子
NPOトピックス
 ○1月18日、図師緑地手入れを行いました。作業の様子(1/20更新)
 ○10月19日、しぜんの国保育園で竹細工教室を行いました。
 ○10月6日、町トレを再開しました。活動の様子
 ○9月7日、つながりづくり保育園で3回目の竹細工教室を行いました。ブレスレットとぶんぶん回しを作りました。
 ○理事会は原則隔月に開催することになりました。次回は12月3日です。

2022年の主な活動予定  最近の主な活動の記録は ⇒ 2021年 2022年

  • 3月 日( ) 理事会 未定

  • 「町トレ」(1/26、3/-)KISOコミュニティベース10時~

境川の小鳥2021

イソシギコチドリ

 イソシギ(左)は映画の題名で名前は知っていました。磯にいる鳥かと思っていたら、境川でもよく見かけることを知りました。腹の白い部分が肩先に延びています。右は、イソシギだと思って撮ったら違っていて、コチドリでした。思わぬ収穫に嬉しくなりました。あまり見かけません。目の周りが黄色く、目立ちます。

カワセミツバメ

 人気No1、町田市の鳥にも選ばれているカワセミ(左)です。高みから狙い定めて飛び込み魚を捕らえます。よく見かけるようになりました。ツバメ(右)は飛ぶのが早くて撮れません。巣造りの時期には川に下りて泥をくわえていきます。巣を見つけたら、可愛いひなの写真を狙うことができます。カラスから守るのに苦労しているようです。

(2022.1)

バックナンバー

1月20日更新

108949

ロウヤガキ

 横浜市寺家で見慣れない柿に出会いました。萼片(へた)が4枚に分かれ細長く伸びています。花柄が長いのもカキと違います。ロウヤガキでした。老鴉柿。老爺柿とも書きます。渋くて食べられないそうです。盆栽に植えられたりします。