トップページ > コロナに負けるな

コロナに負けるな

緊急事態宣言解除
 梅雨入りも間近になってしまいました。不安の中でも緊急事態宣言が解除されましたが、第二波もあるかもしれませんし秋冬にはまたインフルエンザと一緒にコロナが増えるだろうとの報道もあります。
 まだまだ気を緩めずそれぞれが気をつけて生活しなくてはいけませんね。
 マスクは顔の半分が隠れていて誰かよくわからないこともあります。
この前も私の家から一番近いNPOのIさんらしき方に三和ですれ違いました。あれっと思いましたが顔は下半分が隠れていて、確信がなく声をかけようと思ったらもう遠くへ。
 この欄で自粛中の皆さんがそれぞれ日々を有意義に過ごされているのがわかり私もやる気がわきました。
 早くワクチンが開発されて特効薬もできてほしい。そしてNPOの活動がまた楽しくできますように。万が一またコロナが流行っても波を乗り越えて行きましょう。
 皆様今後とも宜しくお願いいたします。
 画像は庭の薔薇です。もっぱら狭い庭をグルグル歩いて写真を撮っていました。

2020.5.26 稲垣千枝子

****************************************************************************

コロナにかかってたまるか!
 NPOの皆様、緊急事態宣言が発せられて、自粛の毎日いかがお過ごしですか?
 令和になって明るい新時代が始まったのは一年前。
 私も結構歴史好きで、未来より過去の方が興味あります。でも世界中がこんなことになったのは初めてですね。前代未聞の未来に残る年になりそうです。
 以前読んだ記事で、人類が滅ぶだろう原因はこんなことという中に、感染症ウイルスがありました。その時は”へ~そうなんだ”と感じただけでしたが、今回のことでその恐ろしさがわかってきました。
 私は高齢者持病ありにバッチリ当てはまり、治療法が確立していない今、出来ることは絶対にかからないことだと思っています。出来るだけ外出はしない、手洗い、免疫力を高める食事は実践しています。
 でもテレワークが更に話題に上り、未だに通勤してる人はよくない人という声がニュースでもあります。
 私の娘は国家公務員で、孫を保育園に預けて東海で共働きです。国家公務員で県庁所在地でさえ自宅で仕事となっても、パソコンは支給されてないし、セキュリティもまだまだ、それでも人員半分ずつ交代で出勤だそう。
 娘婿さん二人、一人は完全にテレワークできているけど、もう一人は技術者だから行かないと仕事にならないと、不安かかえて通勤片道2時間通っています。
 コロナ以前の時代と、これからの時代、世界中が全く変わりそう。働き方も教育も。
 書いているとますます不安になるから、ここからは少し私にとっていいことも考えてみよう。
 まずは忙しく追われていた日々は遠くなり、何事もやる気さえあれば時間はあります。庭に出ては鳥のさえずりに空を見上げ、散歩に出ても小さな草花をじっくり観察できる余裕が。
 尾根緑道をすいてる時間に歩いて、今年の春は長池公園近くの陽光桜から始まって、ソメイヨシノ、白と緑の御衣黄、普賢像桜(花の中心が普賢菩薩が乗っている象の鼻に似ている)、八重桜、富士桜…私が一番好きなのは陽光桜。コロナはもちろん世界中の災難ですが、ゆったり時間も確かにありますね。
 とりとめもなくだらだら書いてしまいました。いきいきの皆様、コロナなんかに負けないで、三密を避け、手洗いして体力を維持して(アップはなかなかかも)。コロナが収まったら、またウオーキングや延期している温泉とかを楽しみにして。
 皆さんはどんな日々でしょう。私があげたトス、まずは受けてくれそうな林さん、斎藤さんへ、ボールを投げてみて終わります。皆さんお元気でいましょうね。   200414 稲垣千枝子

ガビチョウ

ガビチョウ

 近年増えて、賑やかに鳴いているガビチョウ(画眉鳥)。眼のまわりから後の方にのびた白い色が特徴です。飼われていたのが逃げ出して、生態系を乱しています。意外と低いところで鳴いていると聞きました。4月11日に三輪緑地で藪の中で一生懸命囀っているのを初めて見ました。 田中良也

皆さんお元気ですか?
 外出規制もあり、事務所にも暫く顔を出していません。
 何となく閉塞感の漂うこの頃で、暗い気分になりますが、私は趣味の囲碁に没頭したり、好きな本を読んだりして、退屈することなく楽しく過ごしています。  気分転換に植木を剪定したり、料理に挑戦したりすることもありますが、やはり人と交流することが一番です。
 早く新型コロナを撃退して通常の生活に戻りたいものです。  200418 向井弘善

ご無沙汰です。名越です。
 大変な世の中になりました。医療関係者には頭が下がるのみです、心から感謝です。
 子供達から高齢者はじっと在宅でと言われ老いては~に従う事にしました。LINEでナゴシズノグループでメールのやりとりをしていましたが、今回はビデオ通話デビューです。皆で顔を見ながらの会話にホッです。お勧めです。
 30年も店や料理教室でアタフタした毎日を過ごし、こんな余裕時間はあったでしょうか?コロナに関わる皆様には本当に申し訳無く思いつつ、この際やり残してきたことをクリアしようと励んでます。
 今日は黒豆煮です。ガス圧力鍋、電気圧力鍋、電子レンジ圧力鍋それぞれのメリット、デメリットの比較です。納得しないものは終活品にしようかと。
 皆様、与えられた在宅時間に感謝して、ポジティブに何か発見、行動しましょう。

200418 名越 啓子  

スマホや、パソコンで楽しむ
 新型コロナウィルス感染拡大により、益々大変な世の中の様相、見えない敵との戦い、絶滅の良薬が出てこない状況の現在、まだまだ衰退するどころか、静まるまでは相当の日数が予想されます。外出自粛により、政府もやっと国民に緊急事態の生活費を支払う、ということが実現しそうです。国民は当座の生活費が一番望むところであり、それまでの政府、省庁の出し惜しみにはガッカリしていましたが、よかったと思っています。
 まだまだ長引きそうで、今一番の心配は、これからの経済はもとより、医療の崩壊、関係者は必死に取り組み、感謝の念というほかありませんが、みな相当身体的にも疲れ、これが一番怖い現在。
 小生も年齢から必要以外家に閉じこっもている状況で、家族にも今絶対に病気にならないでね。なったらどうしようもないからねと、プレッシャーをかけられ、大人しくしており、スマホでyou-tubuや、パソコンでマージャン、囲碁を楽しんでいます。            200419  佐々布光男

このページの最初に戻る